2015年1月アーカイブ

お蔭で海外旅行に行けました

友達は急に旅行に行こうといつも誘ってきます。今回もそうでした。私がボーナス前でお金がないのを分かっているにも関わらず、海外旅行へ行こうと言って来たのです。
普通なら断る所なのでしょうが、私はどうしても今回の海外旅行は行きたいと思ったので、お金をどこかで借りてでも行く事にしました。あては全くなく、会社の帰りに歩いていて見つけたプロミスで借りる事に決めました。
店頭に入ると感じのいいスタッフが出迎えてくれたので、ますますここで借りようと決心が固まりました。それに、大手消費者金融だから安心出来るというのもありました。
手続きもすごく簡単なのにはビックリしまいした。身分証明は免許証でいいとの事だったので、とても有難かったですね。
審査の間少しだけその辺をブラブラして時間をつぶしました。すぐに連絡が来て、お金を手渡しで貰う事が出来ました。そのお金を旅行会社に振り込んで、私は旅行に行ける事になったのです。
プロミスで借りて本当によかったです!
私は、とある消費者金融の融資審査で落とされてしまった経験を持っています。何がダメで落とされてしまったのか、その理由を教えてもらうことはできませんでしたので、原因はさっぱりわかりません。でも、どうしてもお金を作る必要があったので、本当に困ってしまいました。そんな時、アイフルは審査が柔軟だという噂を耳にしたので、ダメ元で申し込んでみました。一社の審査で落ちた後で続けて他社申し込みをすると、申し込みブラックという判断を下されて、余計審査に通りにくくなるという話は聞いていましたが、そんなことは気にしていられないような状況だったのです。
しかし、実際にアイフルに申し込んでみたものの、審査結果が出されるまでは、ドキドキでした。これで落とされてしまったらどうしようかと、かなり切羽詰まった気持ちになっていました。でも、幸いなことに無事に審査に通ることができ、お金を借りることができました。本当に助かったので、アイフルには感謝しています。
現金払いが一番だとずっと思っていた私が、消費者金融を利用するようになったのは、レイクを利用して生活にメリハリをつけている友達の話を聞いたことがキッカケでした。友達は特に生活費に困っていることはないのですが、欲しいアクセサリーや趣味を見つけた時は、お給料日前だとしても迷わずキャッシングを利用してお金を借り、購入費用や参加費用に当てて、生活を充実させているのだそう。そしてお給料日に返済をし、また堅実な生活を送っているのだそうです。
お給料日までは何が何でも無駄遣いは控えなくてはならないと思っていた私にとって、彼女の考え方は衝撃的でした。それと同時に賢い使い方だな、とも思いました。
今私は、友達のようにレイクでお金を借り、自分の生活を豊かにしています。レイクの場合は申込みがパソコンから出来、入金も早いのでこういった生活が出来るんだと思います。返済についても口座からの自動引き落としにしてあるので、とってもラク。これからも賢く利用して人生を楽しみたいです。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。