江原啓之氏 スピリチュアルカウンセラーとは

尚、スピリチュアルカウンセラーとは、
新潮文庫の江原啓之氏の自著である
『スピリチュアルな人生に目覚めるために』の206ページに書かれているが、
「とある方との出会いをもとに名乗る事を決意」したらしい。

一般的に使われる「霊能者」という言葉には
他力本願的なイメージが強いためそう名乗らないという。
そうしたイメージを払拭できれば、「スピリチュアルカウンセラー」であれ
「霊能者」であれ構わないとしている。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月13日 15:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自動審査で1秒」です。

次のブログ記事は「レイクで借り入れした時の思い出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。